自然療法ナチュロパシーコース(Bachelor of Health Science (Naturopathy)

自然療法 ナチュロパシー

<ナチュロパシーコースではこんな事を学びます>

ナチュロパシー(自然療法学)とは既存の西洋医学に対して代替する治療法のことです。

ナチュロパス(自然療法士)は医学の専門知識を備えていることを前提に、
栄養学、
ホメオパシー(同種療法)、
西洋ハーブ療法、
フラワーレメディー、
イリドロジー、
などの多彩なナチュラルセラピーテクニックを用い、それぞれの症状・患者さんに合わせ、さまざまな角度から人々を治療します。

自然療法では、すべての人間には自然治癒力があると考え、身体のバランスが崩れると健康になろうとする力が弱まり、体調が悪くなったり病気になったりするため、体調を回復させるために自然のものを使った処方を行い身体のバランスを整えます。
元ミス・ユニバース・ジャパン公式栄養コンサルタントとして知られる、エリカアンギャルさんもこのコースを受講なさっています。

<先輩ナチュロパス(ACNT卒業生)の体験談を聞く会を開催します>

自然療法専門学校ACNT卒業生の先輩ナチュロパスの体験談を聞く会を開催します。詳細はこちら★

<ナチュロパシーコースの期間>

4年間
*まずは、基本となる1年目の授業に相当する
Diploma of Health Science(1年コース)からスタートすることも可能です。
この場合は、Diploma修了後、さらに興味があれば、Bachelorコースに編入し、ナチュロパシーの知識を深めていくことができます。

<ナチュロパシーコースの必須英語力>


IELTS6.5~7.0
*クラスメイトのほとんどが、ローカルの学生です。
また、実際に現地のクライアントにコンサルテーションの実習がありますので、英語は流暢である必要があります。

★英語力に不安な場合、語学学校にて英語力を高めるプランをご紹介します。

<ナチュロパシーコースの科目・取得資格など>

解剖学と生理学
生物科学と生化学
植物学
カウンセリングとコミュニケーションのスキル
研究と証拠に基づく施術
補完代替医療の歴史と理念
先進的栄養医学
食品科学と食品政策
病理学
病態生理学と臨床診断
食事分析と計画
健康評価と診断の技法
統合補完医療
ホメオパシー
イリドリジー
心理学

<おすすめポイント>

★専門カウンセラーのいるシックエジュケーションは、

自然療法ナチュロパシーコース

栄養学コース・

西洋ハーブコース

に対して圧倒的な情報量と卒業生実績があります★

自然療法ナチュロパシー

<ナチュロパシーとは?>

ナチュロパシーとは、クライアントの身体(Body)、心(Mind)、精神(Spirit)を一体とみなし、自己治癒力を正常に働かせることにより心身のバランスを整え、症状を抑えるのではなく根本原因を治療する自然療法です。

 

ナチュロパシーにおいては、病気を克服する身体の可能性を探るために、ナチュロパシーの原理原則とともに現代の科学的アプローチも用います。

ナチュロパシーは、西洋医学を否定するものではなく、西洋の医学や薬を摂取している方に、ハーブやリメディーを処方することもあります。

 

<オーストラリアにおけるナチュロパシー>

オーストラリアでナチュロパシーの知名度は高く、医療の選択肢の一つに考えられてます。

街を歩いていると、「Naturopath」の看板を見かけることも多く、気軽にナチュロパシーのコンサルテーションを受けることができます。

また、街の薬局にも、Herbなどを調剤してくれる薬局もあり、薬局で症状を伝え、30分ほど待つと、オリジナルのクリームなどを処方してくれるところもあります。

 

このコースに興味のある方はこちらの情報も合わせてご覧いただいています