【コロナ情報】オーストラリアの規制緩和と国際郵便(6月10日現在)

豪州郵便(Australia Post)は,6月2日(火),日本への速達(Express Service)以外の全ての小包(Parcels)の受付を一時停止しましたが,6月5日(金)に普通(Standard Service)小包を再開しました。

1 エコノミー(Economy Service)小包は引き続き受付を停止しています。

 

2 手紙(Letters)については,速達,普通,エコノミーのいずれも取り扱い中です。

 

3 速達は優先的に取り扱われますが,いずれの配達方法でも遅延する可能性があります。詳細は以下のAustralia Postウェブページを参照ください。

https://auspost.com.au/about-us/news-media/important-updates/coronavirus/coronavirus-international-updates

 

【航空便について】

6月10日(水),日本航空は,シドニー・羽田線及びメルボルン・成田線の運休を8月1日(土)まで継続すると発表しました。

 

現時点の各社の運航及び運休状況は以下の通りです。

 

1 全日空

(1)シドニー・羽田線

8月1日(土)シドニー発の便まで週3便の「運航」が継続される予定です。シドニー発の便は,月曜日,木曜日,土曜日に運航されます。また,それ以降の運航予定については,まだ発表されておらず,追加の減便や運休の可能性があります。

(2)パース・成田線

7月31日(金)パース発の便まで「運休」される予定です。また,それ以降の運航予定については,まだ発表されておらず,減便や運休が継続される可能性があります。

最新の運航情報は,以下の同社サイトをご確認ください。

○全日空ウェブサイト

https://www.anahd.co.jp/group/pr/202006/20200609.html

 

2 日本航空

(1)シドニー・羽田線

8月1日(土)シドニー発の便まで「運休」される予定です。また,それ以降の運航予定については,まだ発表されておらず,減便や運休が継続される可能性があります。

(2)メルボルン・成田線

8月1日(土)メルボルン発の便まで「運休」される予定です。また,それ以降の運航予定については,まだ発表されておらず,減便や運休が継続される可能性があります。

最新の運航情報は,以下の同社サイトをご確認ください。

○日本航空ウェブサイト

https://press.jal.co.jp/ja/release/202006/005650.html

 

3  カンタス航空及びジェットスター

7月末まで全ての国際線が運休される予定です(運航中のロンドン及びロサンゼルスへの臨時便を除きます。また,ニュージーランド線については,6月末まで運休される予定です)。

○カンタス航空ウェブサイト

https://www.qantasnewsroom.com.au/media-releases/qantas-group-market-update-increasing-resilience-for-long-term-recovery/

 

4 ヴァージン・オーストラリア航空

6月14日(日)までの全ての国際線の運休予定が発表されています(運航中のロサンゼルスへの臨時便を除きます)が,ブリスベン・羽田線については,同社ウェブサイトでは8月9日(日)までの予約ができなくなっています。なお,同社は現在,任意管理手続きによる経営再建中となっています。