出発前に英語力をアップしておきたい!そんなあなたにオススメ。

 文法編

「英語を勉強しにいくのだから、いってから勉強すればいいや!」

もちろんオーストラリアにいってからしっかり勉強することが必要ですが、日本でできるちょっとの努力が、その後の留学生活を大きく変えます。

出発前に、日本でしっかりと中学校レベルの文法を復習しておけば、現地到着後のテストで、中級クラスに入ることができ、より充実した留学生活が送れることでしょう。

しっかり文法を復習しよう!

語学学校での入門、初級クラスでの授業は、日本の中学校で勉強する文法が中心になります。

「会話力をつけたい!」
「英語が話せるようになりたい!」

そういった希望をかなえるには、しっかりと基礎となる文法を理解しておくことが重要なのです。

出発前に、きちんと復習しておくべき本をご紹介します。
オーストラリアの語学学校でも、この本を補助教材として使っているところはとても多いです。
英語を学習する側にも、教える側にもバイブルとよべる1冊
すべて英語で書かれていますが、絵や図で説明してありわかりやすいです。

Essential Grammar in Use が終わった人は、ステップアップして、
English Grammar in Use に進んでみましょう。
Essential Grammar in Useより絵や図が少なくなりますが、Essential・・・をきちんとできた人なら、Grammar in Use もわかり易いはずです。

 

単語力をつけよう!編

オーストラリアに行く前に、行ってからも常になるべく多くの単語を覚えたい!

英文法って難しいから・・・と思っている方に朗報!

NHKの教育TVで
「ハートで感じる英文法」という番組をみたことがありますか?
学校では、「 Can you?」は、「Could you?」よりカジュアル、と
ただそれだけ覚えさせられたのですが、この番組の大西先生は、感覚でとらえる2つの表現の違いを説明してくれます。
今まで日本の中学校の文法とは、全く違う新しい感覚で文法を勉強することができます。
文法ってこんなに簡単だったんだと感じるはず。

 

 

 IELTS検定編

オーストラリアの大学や専門学校に入学する場合、IELTSのスコアの提出を求められることがよくあります。
日本ではなじみのあまりないIELTSの対策をするためには、日本でもがんばってスキルアップしましょう。
お勧めはこの2冊

IELTS対策だけでなく、上記にあげたEssential Grammar in Use と Grammar in Use もきちんと勉強しておきましょう。

IELTS対策お勧めテキスト!さらに追加しました

Self Studyブック。
IELTS受験までに時間のない方に、60時間の集中講座。
イギリス英語の発音になれておくのにも最適です。

出発前に英語力をアップしておきたい!そんなあなたにオススメ。
                       

出発前に英語力をアップしておきたい!そんなあなたにオススメ。

 文法編

「英語を勉強しにいくのだから、いってから勉強すればいいや!」

もちろんオーストラリアにいってからしっかり勉強することが必要ですが、日本でできるちょっとの努力が、その後の留学生活を大きく変えます。

出発前に、日本でしっかりと中学校レベルの文法を復習しておけば、現地到着後のテストで、中級クラスに入ることができ、より充実した留学生活が送れることでしょう。

しっかり文法を復習しよう!

語学学校での入門、初級クラスでの授業は、日本の中学校で勉強する文法が中心になります。

「会話力をつけたい!」
「英語が話せるようになりたい!」

そういった希望をかなえるには、しっかりと基礎となる文法を理解しておくことが重要なのです。

出発前に、きちんと復習しておくべき本をご紹介します。
オーストラリアの語学学校でも、この本を補助教材として使っているところはとても多いです。
英語を学習する側にも、教える側にもバイブルとよべる1冊
すべて英語で書かれていますが、絵や図で説明してありわかりやすいです。

Essential Grammar in Use が終わった人は、ステップアップして、
English Grammar in Use に進んでみましょう。
Essential Grammar in Useより絵や図が少なくなりますが、Essential・・・をきちんとできた人なら、Grammar in Use もわかり易いはずです。

 

単語力をつけよう!編

オーストラリアに行く前に、行ってからも常になるべく多くの単語を覚えたい!

英文法って難しいから・・・と思っている方に朗報!

NHKの教育TVで
「ハートで感じる英文法」という番組をみたことがありますか?
学校では、「 Can you?」は、「Could you?」よりカジュアル、と
ただそれだけ覚えさせられたのですが、この番組の大西先生は、感覚でとらえる2つの表現の違いを説明してくれます。
今まで日本の中学校の文法とは、全く違う新しい感覚で文法を勉強することができます。
文法ってこんなに簡単だったんだと感じるはず。

 

 

 IELTS検定編

オーストラリアの大学や専門学校に入学する場合、IELTSのスコアの提出を求められることがよくあります。
日本ではなじみのあまりないIELTSの対策をするためには、日本でもがんばってスキルアップしましょう。
お勧めはこの2冊

IELTS対策だけでなく、上記にあげたEssential Grammar in Use と Grammar in Use もきちんと勉強しておきましょう。

IELTS対策お勧めテキスト!さらに追加しました

Self Studyブック。
IELTS受験までに時間のない方に、60時間の集中講座。
イギリス英語の発音になれておくのにも最適です。