オーストラリアのターム留学・中学高校・短期ジュニア留学

1ターム(約10週間)の短期現地校体験は、中学生高校生に人気です

ターム留学とは?

 

オーストラリアの High School (Year7-12)では、ターム(約3か月)のみの留学をすることができます。

目的⇒ オーストラリアの現地校の学校生活を体験。

メリット⇒ 日本の学校を10週間ほどお休みするだけで参加できるので、留学後の学力低下の心配がありません。

さらに、日本の夏休みをうまく利用すると、数週間の休みだけで参加が可能となります。

 

ターム留学スタート月

 

タームスタートは年4回

1月末・5月・7月・10月 (州によって異なる)

 

2022年の場合 VIC州

Term1 1月28日-4月8日

Term2 4月26日ー6月24日

Term3 7月11日ー9月16日

Term4 10月3日-11月25日 

 

学校によってTerm4の受け入れがない場合があります

 

コース内容

 

現地の学校の授業に参加し、滞在はホームステイ (学校によっては寮があるところも)

学校では、スクールバディがついてくれて、早く学校生活になじめるようにサポートしてくれます

 

授業は選択科目が多くある

(Year9,10 は必須は英語と数学のみ)

 

  <選択科目例>

 言語・化学・テクノロジー・美術・人文科学・ビジネス・健康科学・スポーツ等

外国語の授業の選択も多い ★日本ではあまりない外国語もあるので挑戦してみると新たな発見があるかも★

   (日本語・中国語・インドネシア語・イタリア語 など)

クラブ活動

  演劇・スポーツ・音楽・ダンス・STEM など

 

必須英語力

ご希望の学校や入る学年により異なりますので、お問合せください。

*英語力に不安がある場合もまずはご相談ください

 

ビクトリア州立の場合 高校⇒英検準2級以上

パースの私立校の場合 中学生⇒英検3級以上+コミュニケーション力テスト 高校生⇒準2級またはコミュニケーション力テスト

 

ブリスベンの私立校

Year9  ⇒ 英検2級

Year10 ⇒ 英検2級A

 

タスマニア州立の場合 英検3級以上

現在、手配可能な学校例

ブリスベンにある私立校

メルボルンにある私立校

パースにある私立校

シドニーにある私立校

海沿いエリアにある私立校

メルボルン周辺公立校

タスマニア公立校

など

ご興味のある方は、こちらから お問合せください

 

費用について

 

【学費+ホームステイ代】

私立校の場合 ⇒ 約86万円~110万円

公立校の場合⇒ 約80万~90万円

【制服代】

約5万円~7万円

【学生ビザ関連費用】約7万円 *学校によっては、観光ビザでの就学が可能なところもあります。*

内訳 学生ビザ申請代 約5万円

   学生ビザ保険代 約2万円

【渡航費】 約20万円

内訳 航空券 約12万円

   海外旅行保険 約8万円

【サポート費】 学生ビザ代行手数料 無料 LINEサポート 無料

【手配料】38,000円

 

詳しくは、こちらからお問合せください

 

 

3週間などの短期現地校体験プログラムについて⇒ ★こちら★ 

 

 

Leave a Comment
//コメントフォームを読み込む